遺言・相続

遺言・相続
故人様が所有していた預貯金や不動産、株券などは、死亡後に整理・名義変更する必要があります。弁護士や税理士など、ご相談内容に適した専門家をご紹介いたします。

遺言(書)について

遺言(書)について
遺言は、「いごん」または「ゆいごん」と読み、人の最終の意思を尊重し、死後その意思の実現を保証するための制度です。
また、生前にお世話になった人に遺贈したかったり、特定の人に相続させたくなかったりする場合もあるでしょう。このような場合に相続トラブルを未然に防いだり、意思を伝えたりしたい場合に有効なのが、遺言(書)です。

遺言(書)を作るメリット

遺言(書)を作るメリット
遺言(書)を作ることによって、このようなメリットがあります。

1. 遺産の分配方法を指定でき、遺産相続の争いを防ぐことができる
2. 相続手続きが簡単になる
3. 相続人の排除など死後の願いが叶えられる

遺産分割について

遺産分割について
遺産分割というのは、簡潔にいえば亡くなった人の遺産を相続人が分けることで、一般的な相続手続きといえます。
詳しく説明させていただくと、被相続人が遺言を残さずに亡くなった場合、相続の発生によって、被相続人の遺産は相続人全員が共有している状態となります。
そのため、共有状態となった遺産を各相続人に具体的に配分していく手続が必要となります。これを遺産分割といいます。

遺産分割についての質問事例

遺産分割についての質問事例
・遺産分割の流れについて
・どのように遺産分割すればよいか
・遺産分割協議書の作成について
・相続人や財産はどのように探したらよいか
・相続をしたくないときについて
・相続人がいない場合や、連絡を取れない場合
・遺留分について

行政書士・司法書士のご用命は

行政書士、司法書士法人アクシス
昭和セレモニーでは、行政書士、司法書士法人アクシスをご紹介しています。
随時、相続・遺言に関するご相談は無料で行っております。

司法書士法人 アクシス
〒272-0021
千葉県市川市八幡3丁目19-4(京成八幡駅前)

司法書士法人 アクシス柏
〒277-0005
千葉県柏市6-1-1 流鉄柏ビル6F

ホームページはこちらから